東京都のスズキ正規ディーラーサイトです。23区内のスズキのお店の情報のほか、お得な最新情報がもりだくさん。女性におすすめの情報もあります。セニアカーの取扱いもございます。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

成城タイムズ

2015.08.01

2年目のドライブ記 番外編 ジムニー&シエラ乗り比べ!その①

車種名 ジムニーシエラ ランドベンチャー

 

 スズキアリーナ成城のブログをご覧いただき、誠に有難うございます。

 

 

 こんにちは!アリーナ成城の二階堂でございます。

 

 とても暑い日が続いていますね……皆様体調はいかがでしょうか?

 洗車しただけで汗だくになるレベルですね。

 

 ……実は洗車は晴れた日よりも曇りの日の方が向いているんですよね。

 晴れた日は温度が高いので、すぐに乾いてしまいます。つまり跡が残りやすいんです……。

 

 

 まぁそんなことは置いておきまして。

 

 先日2日間だけジムニーシエラを借りてきたので、試乗してみました!

 なかなか乗る機会のない車種なので、レポートも書いていこうかと思います。

 

 まずは当店試乗車のジムニーと並べてドーンッ!!

 

 15.07.12-1

    

 

 どっちも特別仕様車でございます!

 

 シエラの方がオーバーフェンダーがある分、迫力がありますかね(*^o^*)

 

 シエラとジムニーの特徴を書き出してみました!

 

 

 ①寸法  全長×全幅×全高(単位はmm)

 シエラ:3600×1600×1705

 ジムニー:3395×1475×1680~1715

 

 ②最低地上高

 シエラ:190mm

 ジムニー:200mm

 

 ③トレッド

 シエラ:前1355mm 後1365mm

 ジムニー:前1265mm 後1275mm

 

 ④車両重量

 シエラ:1060~1070kg

 ジムニー:980~1000kg

 

 ⑤エンジン

 シエラ:1300cc自然吸気エンジン 88ps/6000rpm 12.0kg・m/4000rpm

 ジムニー:660ccターボエンジン 64ps/6500rpm 10.5kg・m/3500rpm

 

 

 個人的に気になるのはこの辺りですかね。

 

 シエラとジムニーは、基本構造はほとんど変わりません。

 エンジンが大型になったり、トレッドやバンパー形状の変更により寸法が少し変わっていたりはしますが。

 乗車定員は4人ですし、ボンネットもそのまんまジムニーのものを使っておりますしね。

   だからシエラのボンネット上のインテークはダミーなんです……。

 

 

 ただ、この違いが大きな違いを生み出しているわけです。

 

 

 と、いうわけで今回の試乗レポートは2回に分けてお送りします。

 本日はジムニーシエラの試乗レポートですッ!

 

 

 15.07.12-2

   

 

 

 やっぱり特別仕様車ということもあって、おしゃれな感じでまとまっています。

 ところどころにメッキ装飾がされていますが、ゴージャスな感じですね。

 

 武骨なイメージのあるジムニー/ジムニーシエラですが、これはこれで良い感じです。

 

 しかしこの張り出したフェンダーとバンパーがド迫力ですね!

 

 

 内装も金色のラインがアクセントになっています。

 ここはジムニーと同じなので割愛しちゃいます。笑

 

 

 

 乗ってみて感じるのが、視界が良いですね。前方に限らず、窓がわりかし大きいので、後方の確認もしやすいです。

 ただ、オーバーフェンダーの分、幅が広がっているためジムニーに比べると少しだけ気を使います。

 とはいえ5ナンバー枠ですから、あくまでジムニーと比較すればという話で、とても運転しやすいサイズです。

 

 

 そしてアクセルを踏み込んでみると、思ったより振動もなく静かでした。これはやはりエンジンの差でしょうかね。

 1300ccで4気筒ですから、余裕はありますし。

 そのため大きな道路や高速道路を走ることがあるのであれば、シエラはお勧めできます!

 

 

 せっかくシエラは2WD/4WDの切り替えがついているので、4WDにして走行も試してみました。

 

 

 いやはや、結構変わるものですね。

 まず、かなりきついコーナーを曲がる時はフロントタイヤが鳴きます。笑

 そしてブレーキをかけたかのような挙動になりました。

 やっぱり4輪全てが駆動していますからね。そのお陰か、前に出ていく力は強く感じました!

   でも狭く急なカーブで、アクセルを踏みながら曲がるのは、慣れるまでちょっと怖そうです。笑

 

 

 いいですよねぇ。”エンジン縦置きFRベースの4WD+ラダーフレーム”というこの本格派な響きが。

 アナログな部分が多い車ではありますが、だからこその安心感・頑丈さというものがあると思います。

 どんな過酷な道でもクリアできる気がしてきますね!

 

 

 そしてただ過酷な道を走るだけでなく、舗装路の高速域での快適さを求めたのが、このジムニーシエラです!

 本格派4WDで、狭い所も走りやすく、高速での快適性もあるシエラ、いかがでしょうか?

 

 是非皆様の車選びの候補に入れて頂ければ嬉しいです♪

 

 

 

 それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

ジムニー編はこちら!

2年目のドライブ記 番外編 ジムニー&シエラ乗り比べ!その②

 

 

アリーナ成城の連絡先、アクセスはこちらからご覧下さい 

 

 

  • 0

posted by スズキアリーナ成城  | 2015年8月1日
店舗情報へもどる